私的書き込み
・・・[0000口] ←[最新]→ [2021夏]
 
笛吹一言メモ
new

クイック書き込み
急にお誘いいただいたロック詩人、東氏とセッション。
先日レコーディングにも参加し、映画館でのライブも成功し精力的だ。
同席したエフェクター使いsax、ギター、ベースと
機材、楽器話。

手にしている「楽器=音楽に向かうためのルール」が違うと
重要に思う所も違ったりしていて面白い。
弦楽器はペグ(駒)が重要、管楽器は息継ぎの場所を気遣う、
など雑談セッションも盛り上がる。

12/18には同じ企画で対バンは浪曲だと言う。
セッションしたいなー。
2021/11/20笛吹き野郎

   現代邦楽のライブに向けて練習を始めている
○○









































































































...





...












姿












































































西

















16















































































2021/11/22笛吹き野郎


I played.. -{youtube}-

Mercador de Siri - Dori Caymmi(Flute Solo)

https://www.youtube.com/watch?v=MyMPd2c-Txg

2021/10/26笛吹き野郎

○○




































































































































































































































...








...



















10























































































2021/10/17笛吹き野郎


I played.. -{youtube}-

15+16の複合拍子なのであわせて33拍子。
Take5を耳コピしていた中3の頃の私に
「お前、将来Take33やってっから」と教えて上げたいです。

Bulgarian Boogie : Sadovsko Horo - (Milcho Leviev : Flute trio ver.)

https://www.youtube.com/watch?v=IGLV3GhphAs

2021/10/14笛吹き野郎


クイック書き込み
今月は伊豆大島で演奏仕事がある。
2013年の伊豆大島土砂災害慰霊のイベントだ。

演奏場所の「伊豆大島富士見観音堂」は興味深い場所で、公的な施設や史跡ではなく、
ブラジル移民を送り出した日本の家族の方々が作った「日本海外移住家族会連合会」の事務局長の
故藤川眞弘師が私財を投げ打ち、昭和33年に建立した私設のお堂。

樹齢800年を超える「玉樟(イヌグス)」
も近くに生えているらしく、
何かこう、複雑な心境になる。

2021/10/5笛吹き野郎


I played.. -{youtube}-

ポーランドのドーナツ(ポンチキ)を食べる機会があり、
それがとても美味しかったので一曲、
ポーランドのマズルカを演奏してみました。

O Mej Matuli - Tadeusza Wesolowskiego

https://www.youtube.com/watch?v=FACOY-7QLPg

2021/10/5笛吹き野郎


クイック書き込み
タワーレコードのミュージックレビューサイト<Mikiki>に
私も参加したアルバム「Orquestra Familia Do Japao」が紹介されています。
このコラムは一緒に参加した大西穣さんが執筆しています。

イチベレ・ズヴァルギ、エルメート・パスコアルの右腕ベーシストが
日本人25名と鳴らした<現在進行形のブラジル音楽> →ミキキ・コラム
text:大西穣
2021/9/25笛吹き野郎


クイック書き込み
細野晴臣チューチューがたごと、を聴いた。

ワークソング(労働歌)や
子守唄と言うジャンルがある。
乗り物ソング、特に「電車」は
ジャンルになると思う。

ビラロボス、パットメセニー、ニール・セダカ、
ドボルザーク、オネゲル、最近共演したイチベレは
「シンカンセン」という曲を作っていた
一定の時間、行動が制限された中、
リズミカルな振動と思索を強いられる乗り物に
音楽家が乗り込めば一曲出来ると言う物か。

かくいう私は最近「掛川」という曲を書いた。
それは掛川に向かうバスの中で作った。
そのバスの振動は七拍子だったようだ。
2021/9/24笛吹き野郎


I played.. -{youtube}-

A Firicidade - A.C.Jobim(Flute Solo)
悲しみに終りは無く喜びは終る。
冒頭の歌詞は儚いですが、人なら皆、共感できるんじゃないだろうか。
そこに希望がある様に思います。

https://www.youtube.com/watch?v=j5LsYYpvLDw

2021/9/13笛吹き野郎

  先日はベリ|ダンスと共演。
○○


























































...




...






















...





...

...





...


















































































...







...


































































































2021/9/6笛吹き野郎


クイック書き込み
バルカン〜コーカサス音楽ユニット『Arte Nitsa』のYouTubeチャンネル第四弾。
「ヴィストリシュカ コパニッツア」2+2+3+2+2の11拍子です。
ブルガリア、ショップ地方、ヴィトシャ山にビストリシュキの村があり、
そこで踊られる、コパニッツアというダンス曲です。
そこでは当たり前の様に老若男女が11拍子で踊ります。

https://www.youtube.com/watch?v=jfm6YiOoeKc

2021/8/24笛吹き野郎


演奏映像

「市川ミコルとブーゲンビリアズ」
Pitagorino Oro - Slobodan Trkulja (Qualtet arrangement)
https://www.youtube.com/watch?v=DJMmSW9VS5M

[Bougainvilleas]
Micoru(Vo.Per.)
Tetsuya Ishii(G.)
Kazuo Yoshida(Fl.Arr.)
Takeshi Yanagimoto(Pandeiro)

2021/8/13笛吹き野郎


クイック書き込み
私も参加したアルバム「Orquestra Familia Do Japao」が、
NHK FM「ジャズトゥナイト」で紹介されました.
大友良平さんが個人的にちょっと嬉しい紹介の仕方をして下さったので
是非らじる☆らじる 聴き逃しで8/15まできけるようなので聴いてみて下さい。
ちなみにこのアルバム、ブラジル・アマゾンで売り上げ第二位だそうです。

9/4(土)に行われるイベント
「Vesma's BellyDance公演〜砂漠の宴〜」の
フライヤーが出来ました。→flyer

前半は生徒さんのステージ、
後半は生音楽とダンスメインのステージ。
アルテニツッアのアコーディオン音羽マキさん、
個性的な打楽器奏者genさん、久田祐三さんと競演。

共演というより競演となるような刺激的なステージになりそう。
楽しみです。

2020/8/11笛吹き野郎


演奏映像

「市川ミコルとブーゲンビリアズ」
15step - Radiohead (acoustic arrangement)
https://www.youtube.com/watch?v=HVFwVrV62kM

[Bougainvilleas]
Micoru(Vo.Per.)
Tetsuya Ishii(G.)
Kazuo Yoshida(Fl.Arr.)
Takeshi Yanagimoto(Pandeiro)

2021/8/3笛吹き野郎

・・・[0000口] ←[最新]→ [2021夏]